« 台北へ応援しませんか? | トップページ | 地区予選の結果(6月分) »

2009/06/25

聴覚障害者リーダー研修会

6月21日(日)東京都内にて
台北デフリンピックにおける選手の競技力を
高める目的のもと、各競技チームで
監督・マネージャーなど担う聴覚障害者リーダーを
対象に研修を実施、参加者は講師を含めて55名。
独立行政法人福祉医療機構(スポーツ推進対策事業)
の助成事業である。
①オリエンテーション
 台北2009日本選手団総務 大杉豊
②強化事業について
 日本パラリンピック委員会 中森邦男氏/仲前信治氏
③説明を受けての協議
 台北2009日本選手団総務  大杉豊
④旅程、現地事務局、宿泊施設などについて
  近畿日本ツーリスト株式会社 山崎陽一氏/石澤慧氏
⑤選手調査結果について
  国立大学法人筑波技術大学 中村有紀氏
⑥アンチドーピング、現地医療体制について
  台北2009日本選手団総務  大杉豊
⑦選手団行動、競技規則などについて
  台北2009日本選手団団長  粟野達人
写真は岸田修氏(選手団広報)から提供いただいた。  Deaflympic0906216Deaflympic09062113

|

« 台北へ応援しませんか? | トップページ | 地区予選の結果(6月分) »

行事・会議・研修報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 台北へ応援しませんか? | トップページ | 地区予選の結果(6月分) »